山形市トータルリペア・ECO工房です。自動車の内装・ホイール・ヘッドライト~住宅の柱・フローリング・家具・カバン・ソファを補修します。

◆真っ赤なソファーの擦れリペア

◆真っ赤なソファーの擦れリペア

◆◆山形市の結婚式場様からのご依頼です 。

本革のソファーが擦れてしまい目立つので見て欲しいとのこと。

市内でしたので、早速一度ソファーの確認にお伺いしました。

 

赤系は厄介な色ですので、帰ってから色合いを思い出して・・・

原色⇒重ねた回数で色が濃くなっていくサンプルを作りました。

 

翌日、サンプルで色合いなど説明し、相見積するとのことでご連絡待ち。

帰りがけ別のお客様にお邪魔していると、お電話があり

当店にご依頼頂けましたので、速攻でご対応させて頂きました。

 

◆◆全体イメージから ビフォーアフターです。

Bifwo 真っ赤なソファーの中央座面が傷んでます。
真っ赤なソファー擦れリペア前

After 座面右半分リペアして、ハイ出来上がりです。
真っ赤なソファー擦れリペア後
「張替では有りませんよ!! 革も色合いも再生しています。」
社長様にお伺いした購入価格の1/5くらいでリペア出来ました。

 

両側の座面は、赤の場合クリーニングするとむらになるので

今回は、クリーニングサービス出来ずに現状維持です。

中央座面は、クリーニング後の色合いで、心もち明るめです。

使い込むほどに、両側の色合いに近くなって行きます。

 

◆◆中央座面をアップで ビフォーアフターです。

Bifwo 表皮の剥がれと擦れが混在してます。
右半分だけが薄い様で、ここだけ傷んでしまってます。
真っ赤なソファー擦れリペア前

After 未施工の座面左半分の色合いに合せて仕上げました。
シボ付け後凸部をフラットに仕上げて光の反射加減調整です。
真っ赤なソファー擦れリペア後

 

◆◆表皮の劣化がひどい部分のビフォーアフターです。

Bifwo 表面の模様がポロポロ剥がれてきます。
真っ赤なソファー擦れリペア前

After 出来るだけ剥がして革の厚みを再生しました。
中央座面は、クリーニング後の色合いで、心もち明るめです。
作業場蛍光等下の撮影で、オレンジ系の色合いに写っています。
真っ赤なソファー擦れリペア後

 

◆◆今回は、本革のこんなにひどい劣化も直せました。

Bifwo 見事なくらいにブロック割れが進行しています。
真っ赤なソファー擦れリペア前

真っ赤なソファー擦れリペア前

真っ赤なソファー擦れリペア前

このままで塗膜を付けてもすぐに割れてしまいますので

表面の劣化部分を取り除き、本革の薄かった部分は補強します。

厚みが確保できたらようやく塗膜を再生していきます。

 

◆◆お約束の納品日時にて、スタッフ様に ご確認頂き

「へぇ!! 綺麗に直ってるね。ありがとう。」と喜んで頂きました。

のちほど、責任者の方からも、「ありがとう」とお電話頂きました。

 

この度は、当店をご利用頂きまして本当にありがとうございました。

 

◆◆◆ここからは当店のPRタイムです◆◆◆ 

  トータルリペア・ECO工房

    今回の施工一般価格は、
    レザーシート普通車ランク
    30cmX40cm範囲摘要させて頂き
    赤色系塗装オプション 5、000円はサービスです。
    (税抜) 36,000円です。

 

    気になるキズが有りましたら、当店にご相談下さい。

    綺麗な状態に戻せるかもしれません。  

 

◆最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント


認証コード5957

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional