山形市トータルリペア・ECO工房です。自動車の内装・ホイール・ヘッドライト~住宅の柱・フローリング・家具・カバン・ソファを補修します。

◆高級座卓の線キズ リペア

◆高級座卓の線キズ リペア

5/25  座卓のリペア画像を見やすく編集しました。

◆◆今日は、先日施工した座卓の線キズリペアのご紹介です。

白鷹町 S様 から

座卓表面のキズを目立たなくして欲しいとのご依頼です。

ご主人様ご夫婦が大変お気に入りの座卓とのことで

無垢の一枚板で、鬼胡桃かブラックウォールナットでしょうか

5X88X150cmサイズですが、重くて一人ではとても運べません。

お電話でのご相談イメージでは、キズが下地まで達しているのかな?
それならクリアーを無垢まで削り込み再塗装しますか?とお話ししました。
下地をきれいに処理することで、木目が際立って見えてくるはずです。

現物を拝見させて頂くと

座卓の線キズ
お孫さんが五寸釘でお絵かきしてしまったとのこと。
更に食事の際の輪染みや擦り傷などがあちこちに有るものの

クリアー層がとても厚くしっかりしていたので表面キズ研磨で
十分綺麗にできると判断しご契約、早速お預かりして来ました。

天板のハードクリアーに付いた10箇所ほどの軽い打ちキズは
補修しても同じ箇所に境界が残るので今回は手を付けずに
研摩で目立たなくして、その分お安く進めました。

 

◆◆それでは全体の仕上がりからご紹介。

無垢の一枚板は一生もので、繰り返し補修が可能です。

表面には、すでに何箇所か研磨した痕跡が有りましたので
一番薄い部分まで全体を磨くと表面の凹凸も平滑にできて
写り込みも一段と綺麗に見えるのですが

後年に補修する余裕を残す為にクリアーの無理な平滑化はせず
キズや凹みのエッジを消す程度で最小限の研磨に抑えました。

一週間のお預かりで

施工は太陽の光で艶と輝きを確認しながら

3日ほどかけて丁寧に仕上げました。

座卓の線キズリペア完成

お届け時に、ご主人の奥様から

こんなに綺麗になるならもっと早くお願いするんだったと

お褒めの言葉を頂きました。

 

◆◆大きいので8ブロックに分けてご紹介

Bifwo
座卓のリペア前b0

After
座卓のリペア後a0

 

◆◆1・・・手前右から拡大して

PC⇒マウスをのせると施工後の画像になります
スマホ⇒画像の内・外をタップしてね
座卓のリペア1

◆◆2

座卓のリペア2

◆◆3

座卓のリペア3

◆◆4

座卓のリペア4

◆◆5 ・・・奥右からの拡大

PC⇒マウスをのせると施工後の画像になります
スマホ⇒画像の内・外をタップしてね
座卓のリペア5

◆◆6

座卓のリペア6

◆◆7

座卓のリペア7

◆◆8

座卓のリペア8

 

◆◆ここからは当店のPRタイムです◆◆

  トータルリペア・ECO工房

     今回の施工価格は
     出来るだけお安く研磨のみ施工とさせて頂き
     (税抜) 35,000円~です。

     打ちキズの穴埋め追加は一か所につき
     (税抜)+5,000円~です。

     詳しくは料金表をご覧ください。
     新品に買い替えるより数分の一で済みます。

     ご主人様はじめ、町内会の皆様やお友達
     婦人会、老人会、農協関係者の皆様
  客間の高級座卓にキズが出来たら
     一度当店までご相談ください。
     お安く直せるかもしれません。

     お問い合わせのページまたは
     トップのアドレスからお気軽にどうぞ。

コメント


認証コード4192

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional